/

2015年1月更新

高橋裕オフィシャルページへようこそ

~宇宙の相を聴く~

 京都で生を受けて半世紀余り、音楽に育てられここまで生きてきております。私の音楽は分野としては、現代音楽というジャンルに属していると言えますが、私の意識といたしましては、もっと広い世界に存在したいという強い想いがあります。

 無量の宇宙から森羅万象、この地球に住まいする人から一木一草にいたるまで、この不可思議な妙なる世界を、音楽として響かせたいと思っております。その故にでしょうか、宇宙物理学から五大宗教、哲学思想、世界の古代文明から神話にいたるまで、少しでも真理に触れられそうな世界にはつい深入りをしてしまいます。

作曲家として幸せにも、今までにもアジア、ヨーロッパ諸国から南北アメリカ大陸をはじめ、2009年には念願のオーストラリア大陸、アフリカ大陸にまでも足をのばして、30ヶ国余りに旅させていただいております。素晴らしい先人の大作曲家に学び、世界の民族音楽に心惹かれ、そして日本の伝統音楽に心打たれながら、私の音楽の旅は続いております。そのためでしょうか「弦楽四重奏曲」「ピアノ五重奏曲」「ピアノ協奏曲」等の純音楽に使われる曲名もありますが、「Sinfonia Liturgica」「般若理趣交響曲」「Symphonic Karma」「風籟」「Kamnabi」「天籟」「Ahau kan」「迦楼羅」という、宇宙観や宗教観を感じさせる曲名も多くあります。

 様々な宇宙の相を聴いてみませんか!

高橋裕

Mail: yutaka@ms.geidai.ac.jp

/
/

演奏会の案内 NEW

高橋裕作曲 宙の風<委嘱作品・世界初演> NEW

Parfum du Futur vol.17
JAPAN NOW
飯野明日香 Aska Iino CD"Japan Now"発売記念コンサート

2017年6月25日[SUN] Start 14:00~Open 13:30
東京文化会館 小ホール
Program
湯浅譲二:内触角的宇宙・トランスフィギュレーション
西村朗:マツヤ(魚) 「ヴィシュヌの化身」より~
細川俊夫:エチュードーあやとり、2つの手による魔法(呪術)、3つの線ー
田中カレン:テクノ・エチュード
高橋裕:宙の風<委嘱作品・世界初演>
金子仁美:中世から

 

※詳細チラシ クリックで拡大します →



/
/

演奏会の案内

オペラ「双子の星」~東日本大震災復興応援公演~

プログラム

原作:宮沢賢治
作曲・指揮:高橋裕
脚本:小山高生
演出:大日琳太郎
出演:仙台オペラ協会 他
   オペラ「双子の星」管弦楽団
   NHK仙台少年少女合唱隊

盛岡公演
盛岡市民文化ホール 大ホール 2016年 3月21日(月・休) 14時開演

 

※詳細チラシ クリックで拡大します →



/
/

演奏会の報告

オペラ「双子の星」盛岡公演 岩手日報記事



別ウィンドウでひらきます
/
/

演奏会の案内

オペラ「双子の星」 ~ 東日本大震災復興応援公演 ~

プログラム

原作:宮沢賢治
作曲・指揮:高橋裕
脚本:小山高生
演出:大日琳太郎
出演:仙台オペラ協会 他
   オペラ「双子の星」管弦楽団
   NHK仙台少年少女合唱隊

仙台公演
日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)
2015年
3月7日(土)18:00開演
3月8日 (日) 14:00開演

東京公演
文京シビックホール大ホール 
2015年3月15日(日) 14:00開演

 

※詳細チラシ クリックで拡大します →





/
/

演奏会の報告

「和と洋の想を聴く」の公演を終えて 



別ウィンドウでひらきます
/
/

高橋 裕 プロフィール

 1953年 京都に生まれる。1977年 東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て東京芸術大学音楽学部作曲科卒業。1980年  東京芸術大学大学院作曲専攻修了。「Sinfonia Litrugica」が日本交響楽振興財団作曲賞入選。1983年「般若理趣交響曲」が世界仏教音楽祭コンクール第1位受賞。1987年「弦楽四重奏曲」が国際カール・マリア・フォン・ウェーバー室内楽コンクール第1位受賞。1988年 藤堂音楽賞受賞。1991年「Symphonic Karma」が第1回芥川作曲賞受賞。1992年 笙とオーケストラのための「風籟」がオーケストラ・アンサンブル金沢より特別賞を与えられる。1993年 京都新人賞受賞。1997年 2枚組CD「シンフォニック・カルマ/高橋裕管弦楽作品集」がDENONよりリリースされレコード芸術の特選に選ばれる。2003年 高橋裕 室内楽作品展を開催する。作品は、ヨーロッパの各国から北米、中南米他、6大陸にわたる数多くの国々で演奏されてきている。
~数々のチャリティーコンサートを行うとともに、東北の詩人宮沢賢治原作、小山高 生脚本による、j高橋裕作曲 オペラ「双子の星」~東日本大震災復興応援公演~ を2015年には仙台・東京にて、2016年には盛岡にて行って来ている。
指揮者としては、自らのオーケストラのための作品他を京都アルティ合奏団や東京フィルハーモニー交響楽団、オーケストラ・アンサンブル金沢等で指揮をし、また高橋晴美とオーケストラや合唱団とともに、東北3県や全国各地で数々のチャリティーコンサートを行ってきている。

池内友次郎、松村禎三、黛敏郎の各氏に師事。 これまで東京芸術大学音楽学部、同附属音楽高等学校にて後進の指導ににあたる。他、名古屋音楽大学特任教授、大阪芸術大学客員教授としても勤めている。現在、日本作曲家協議会、日本著作権協会、京都音楽家クラブ各会員。日ロ音楽家協会運営委員、アプサラス会長。

/